イラスト、動画編集、RAW現像、AdobeCCといった作業を快適にしたいクリエイターのためのデスクトップPCを紹介するサイトです。

Creator's PC/クリエイターズPCまとめ|人気ランキングやおすすめ・比較チェック

このサイトは、Windowsを搭載したパソコンの中でも「写真」や「イラスト」「動画編集」といったクリエイターや目指す方、クリエイターPCの購入を検討している方のためのサイトです。

おすすめデスクトップ型クリエイターPC


CLIP STUDIO PAINTにおすすめなデスクトップPC


Adobe Creative Cloud推奨のQuadro搭載デスクトップPC


RAW現像におすすめなデスクトップPC

【マウスコンピューター/DAIV】DAIV-DGX760E3-M2S2[クリエイターデスクトップPC]

熱対策もばっちりな水冷クーラー搭載デスクトップPC

などを確認しておくとよいでしょう。

<h2クリエイターパソコンとは

  • デジタル一眼といったデジタルカメラで撮影した写真の現像
  • Adobe社製製品を利用したデザインや加工
  • クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)による創作活動
  • Cubase 等による作曲活動
  • 3DやVRといった映像データの編集加工

 

あと、最近では
・Youtubeやニコニコ動画などによるゲーム実況や生配信
といった目的もありますね。

こういった、「デジタルな創作活動を行うことに特化したパソコン」の総称として、クリエイターパソコンと呼んでいきます。

Screenshot of ja.wikipedia.org

クリエイター - Wikipedia

を見ると、作家、芸術家といった創作活動をする方。
そういった活動をするする人が利用するパソコンですね。

ゲーミングパソコンとクリエイターパソコンの違いは

ゲーミングパソコンもクリエイターパソコンも本格的なものは高性能なモデルになります。
ゲーミングパソコンはそんな中でも、
高性能CPU
高性能グラフィックス
と高性能な記憶装置(SSD)を搭載しています。
しかしながら、
メモリはそこまで多くありません。

クリエイターパソコンでは、
高性能CPU
大容量メモリ
高性能グラフィックス
と高性能な記憶装置(SSD)を搭載しています。
ゲーミングパソコンと異なるのは、メモリです。
ゲームで利用されるメモリよりも、クリエイターが利用するソフトウェアのほうがメモリを消費することが
多いためです。
また、ソフトだけでなく取り扱うデータも大容量でありそうなると、
ゲーミングパソコンよりもメモリが必要になることもうなずけます。

なお、クリエイターパソコンの場合、高性能グラフィックスを利用しますが、
ゲーミングパソコンほど、高性能グラフィックスを必要としません。
ただし、プロ用のモデルでは、
クリエイティブ作業に特化した高性能グラフィックスを搭載したモデルもあります。

性能的な違いはこれぐらいです。

それ以外の違いは、
ゲーミングパソコンが、
本体はキーボード、マウスといったものが派手であったり、マウスに操作を登録出来たりできるものもあります。

クリエイターパソコンは、
本体は落ち着いたデザインのモデルが多く、キーボード、マウスも落ち着いたデザインのモデルが多いですね。

ゲーミングモデルは気分を高揚するようなデザイン
クリエイターパソコンはクリエイティブ作業に集中できるデザイン

といった形になっていると思っていただければ良いですね。

クリエイターパソコンをどこで買うか

クリエイターパソコンについて、どこで購入するかです。
一般的なメーカーでもクリエイター向けモデルがありますが、
こちらは、ビジネス向けです。

クリエイターパソコンやゲーミングパソコンといった特化したパソコンがほしいなら、
BTOメーカーのパソコンが良いでしょう。

BTOとは

Screenshot of ja.wikipedia.org

BTO - Wikipedia

 

注文する際自分の希望に合うように部品を選択し注文を行うこと

これによって、自分の好きなようにカスタマイズできるようになりました。
あとから、自分でパーツを交換したりする手間がないですし、価格も抑えられるので良いですね。

なお、本サイトでは
国内でBTOパソコンを販売しているメーカー

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター




ドスパラ

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール
パソコン工房

の3社をメインとして紹介します。

併せて、
HP Directplus オンラインストア
日本HP

デル株式会社
Dell
も併せて紹介

クリエイターパソコンの選び方

クリエイターパソコンをどう選ぶですが、
・予算
・性能
・目的
この3つから、自分にあったパソコンを選ぶ形になります。

金額から選ぶ

やはり、ない袖は振れないということで、予算からもっとも最適なものを選びたいですよね。

性能から選ぶ

やはり、高性能なだけだなく自分に合ったモデルを選びたい。
ここでは、
GeForce搭載モデル
Quadro搭載モデル
といったグラフィックスの種類だけでなく、
CPUやメモリ、記憶装置などについてもこだわって選びたい。
そんな方のために比較した内容がこちら。

Screenshot of creators-pc.net

クリエイターPCを性能から選ぶ|CPU(Core i7 i9)やグラフィックス(GeForce Quadro)、メモリサイズ、SSDなどからポイントを紹介 | クリエイターデスクトップPCのおすすめ比較

 

クリエイターPCをCPU性能から選ぶ

クリエイターPCをグラフィックス性能から選ぶ

クリエイターPCをSSD性能から選ぶ

目的から選ぶ

やはり、クリエイターパソコンを選ぶなら、
やりたいことは大体きまっているかと。
そんな、目的別から比較した内容がこちら。

Screenshot of creators-pc.net

クリスタ(CLIP STUDIO PAINT(クリップ スタジオ ペイント))推奨パソコンのおすすめは?BTOメーカーの製品を比較してみた。 | クリエイターデスクトップPCのおすすめ比較

 

性能から選ぶ

CPU、グラフィックスといった観点からおすすめを紹介

悩み別

Screenshot of creators-pc.net

BTOクリエイター向けデスクトップPC買うならどこがいい?「ドスパラ」「マウスコンピューター」「パソコン工房」から比較 | クリエイターデスクトップPCのおすすめ比較

 

キーワード

Screenshot of creators-pc.net

パソコンを選ぶ上で必要な用語(CPU/Memory/SSD/HDD等々)について | クリエイターデスクトップPCのおすすめ比較

 

Screenshot of creators-pc.net

パソコンのメモリの最適なサイズの選び方 4GB?8GB?16GB?DDR3DDR4ってなんなの? | クリエイターデスクトップPCのおすすめ比較

 

Copyright© Creator's PC/クリエイターズPCまとめ|人気ランキングやおすすめ・比較チェック , 2019 All Rights Reserved.