ハードウェアから選ぶ

GeForce GTX 1650を搭載したおすすめのクリエイター向けPCを比較した結果から紹介

本記事では【GeForce GTX 1650 / 1650 Ti / 1650 SUPER】を搭載したクリエイターPCの各社のラインアップを確認し、おすすめを紹介。

GeForce GTX 1650搭載クリエイターPCのおすすめ3選

マウスコンピューター
Intel Core i5-11400F / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe M.2 SSD / GeForce GTX 1650 / Intel Wi-Fi 6 AX200(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約7.1kg
Intel Core i5とGeForce GTX 1650を搭載したデスクトップPC
価格を抑えつつ入門機としても十分な性能を持ったデスクトップPC
無線LANを搭載していたりと、普段使いにも十分な性能です。

マウスコンピューター
intel Core i5-12700F / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1650 / Intel Wi-Fi 6 AX201(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約11.1kg
第11世代Intel Core i7とGeForce GTX 1650を搭載したデスクトップPC
記憶装置にはSSDとHDDのデュアルストレージとなっており、十分。
グラフィックデザインだけでなく、動画編集や3DCGの入門機としても良いでしょう。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
AMD Ryzen 5 5600G / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大32GB) / 512GB M.2 SSD (PCIe Gen 3x4 NVMe) / 2TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) / AMD Radeon RX 6600XT / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.2 / 約 6.31 kg
日本HPからはこちら。
Intel Core i5を搭載したモデル。こちらもメモリは16GBとなっておりできれば32GBまで増やしておきたいところです。
3製品の中で唯一標準でDVDライターを搭載しておりメディアへの書き出しを考えるならこちらを候補にしても良いでしょう。


【GeForce GTX 1650 / 1650 Ti / 1650 SUPER】搭載デスクトップパソコン

今回はBTOパソコンを販売している各社

  • TSUKUMO eX.computer
  • マウスコンピューター
  • パソコン工房
  • 日本HP

  • から確認しました。

    【GeForce GTX 1650 / 1650 Ti / 1650 SUPER】搭載クリエイターPC:パソコン工房

    パソコン工房
    Intel Core i5-12400 / DDR4-3200 DIMM (PC4-25600) 16GB(8GB×2) /500GB NVMe対応 M.2 SSD / DVDスーパーマルチ / GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6

    GeForce GTX 1650を搭載したミニタワーモデル。
    バランスは悪くありません。
    カスタマイズするなら、記憶装置をNVMe M.2 対応SSDへ変更しておくと良いでしょう。

    【GeForce GTX 1650 / 1650 Ti / 1650 SUPER】搭載クリエイターPC:TSUKUMO eX.computer

    TSUKUMO eX.computer
    AMD Ryzen 5 5500 / 16GB DDR4 SDRAM (PC4-25600、8GBx2) / 1TB SSD (M.2規格 / NVMe接続) / NVIDIA GeForce GTX 1650 / 約13kg

    入門機クラスの性能です。
    とはいえ、十分な性能です。
    初めてのイラスト作成や、写真加工には十分な性能です。

    【GeForce GTX 1650 / 1650 Ti / 1650 SUPER】搭載クリエイターPC:マウスコンピューター

    マウスコンピューター
    Intel Core i5-11400F / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe M.2 SSD / GeForce GTX 1650 / Intel Wi-Fi 6 AX200(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約7.1kg
    Intel Core i5とGeForce GTX 1650を搭載したデスクトップPC
    価格を抑えつつ入門機としても十分な性能を持ったデスクトップPC
    無線LANを搭載していたりと、普段使いにも十分な性能です。

    マウスコンピューター
    intel Core i5-12700F / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1650 / Intel Wi-Fi 6 AX201(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約11.1kg
    第11世代Intel Core i7とGeForce GTX 1650を搭載したデスクトップPC
    記憶装置にはSSDとHDDのデュアルストレージとなっており、十分。
    グラフィックデザインだけでなく、動画編集や3DCGの入門機としても良いでしょう。

    マウスコンピューター
    AMD Ryzen 7 5700X / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / GeForce RTX 3050 / 約11.0kg
    こちらは、AMD Ryzen 7を搭載しているのコストパフォーマンスの高いモデルです。
    こちらであれば、企業だけでなく個人でメインのクリエイターPCを探している人にも十分な性能でしょう。

    【GeForce GTX 1650 / 1650 Ti / 1650 SUPER】搭載クリエイターPC:日本HP

    HP Directplus -HP公式オンラインストア-
    AMD Ryzen 5 5600G / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大32GB) / 512GB M.2 SSD (PCIe Gen 3x4 NVMe) / 2TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) / AMD Radeon RX 6600XT / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.2 / 約 6.31 kg

    最後に

    各社確認しました。
    GeForce GTX 1650を搭載したモデルですので、それ以外での特徴がポイントとなりました。

    マウスコンピューター
    Intel Core i5-11400F / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe M.2 SSD / GeForce GTX 1650 / Intel Wi-Fi 6 AX200(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約7.1kg
    Intel Core i5とGeForce GTX 1650を搭載したデスクトップPC
    価格を抑えつつ入門機としても十分な性能を持ったデスクトップPC
    無線LANを搭載していたりと、普段使いにも十分な性能です。

    マウスコンピューター
    intel Core i5-12700F / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB HDD / GeForce GTX 1650 / Intel Wi-Fi 6 AX201(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n / 最大2.4Gbps対応) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約11.1kg
    第11世代Intel Core i7とGeForce GTX 1650を搭載したデスクトップPC
    記憶装置にはSSDとHDDのデュアルストレージとなっており、十分。
    グラフィックデザインだけでなく、動画編集や3DCGの入門機としても良いでしょう。

    HP Directplus -HP公式オンラインストア-
    AMD Ryzen 5 5600G / 16GB (8GB×2) DDR4-3200MHz (最大32GB) / 512GB M.2 SSD (PCIe Gen 3x4 NVMe) / 2TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) / AMD Radeon RX 6600XT / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.2 / 約 6.31 kg
    日本HPからはこちら。
    Intel Core i5を搭載したモデル。こちらもメモリは16GBとなっておりできれば32GBまで増やしておきたいところです。
    3製品の中で唯一標準でDVDライターを搭載しておりメディアへの書き出しを考えるならこちらを候補にしても良いでしょう。

    ※記載内容は記事公開当時の内容であり、予告なく構成等変更される場合があります。

    -ハードウェアから選ぶ

    © 2022 クリエイターPCのすすめ|人気ランキングやデスクトップPCのメーカー別比較とおすすめを紹介