価格から選ぶ

【10万円以下】クリエイター向けデスクトップPCのおすすめと選び方【価格別】

10万円でも購入できるクリエイター向けPCの販売されている内容を比較し、おすすめを紹介しています。

10万円以下のおすすめクリエイターPC

パソコン工房
Intel Core i5-10400 / DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 8GB(8GB×1) /500GB NVMe対応 M.2 SSD / DVDスーパーマルチ / Quadro P620 2GB GDDR5

パソコン工房のこちら。
性能面で気になるのは、メモリがシングルチャネルなところ。
デュアルチャネルなら、入門機としても十分な性能です。
NVIDIA Quadroを搭載してるのも高評価のポイントです。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3500 / 8GB PC4-21300 / 256GB SSD / GeForce GTX 1650 GDDR6版

マウスコンピューターからは通常モデルです。
クリエイター向けブランドである「DAIV」はどうしても価格的に厳しいですね。


10万円以下で販売されているクリエイターPC

ほぼ無いに等しいのですが、そんな中でも価格に見合ったものを紹介。

10万円以下で販売されているクリエイターPC:マウスコンピューター

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3500 / 8GB PC4-21300 / 256GB SSD / GeForce GTX 1650 GDDR6版

通常モデルで探してみると、こちらが良いですね。
ただ、カスタマイズのベースとして。
・メモリを16GBへ変更
・SSDを512GBへ変更
これで、普段使いにもクリエイティブ作業にも十分です。

10万円以下で販売されているクリエイターPC:日本HP

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
Intel Core i5-10400F / 8GB (8GB×1) DDR4-2666MHz / 256GB M.2 SSD (PCIe NVMe) / 1TB ハードドライブ (SATA, 7200回転) / NVIDIA GeForce GTX 1650 SUPER / 約 5.7 kg

ゲーム用デスクトップPCですが、メモリを強化すれば十分クリエイティブPCの入門機として利用できます。

10万円以下で販売されているクリエイターPC:パソコン工房

パソコン工房
Intel Core i5-10400 / DDR4-2666 DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2) / 480GB Serial-ATA SSD / DVDスーパーマルチ / GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6 GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6

パソコン工房からはCore i5とGeForce GTX 1660 SUPERを搭載したモデル。

実用的なレベルとしても十分な性能です。

最後に

今回は、10万円というかなり厳しい条件でみてきました。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3500 / 8GB PC4-21300 / 256GB SSD / GeForce GTX 1650 GDDR6版

コストパフォーマンスも良いですし、初めてのパソコンとしても十分です。

-価格から選ぶ

© 2021 クリエイターPCのすすめ|人気ランキングやデスクトップPCのメーカー別比較とおすすめを紹介